2024年06月09日
お知らせ
新商品体験レポート2


2024/6/3
新商品体験レポート「ソニッケアーコードレスパワーフロッサー3000 」


レポート作成者:まりふ歯科 歯科衛生士 Kさん


レポート作成者:まりふ歯科 歯科衛生士 Kさん

ソニッケアーコードレスパワーフロッサー3000 はフィリップスの製品で、水流によって歯間の清掃を行う機械です。

〈特徴〉

X 型水流の4方向ノズルから出る水流によって歯間の歯垢を洗い流します。

2種類のモードと 3段階の強さで調整することが可能です。

タンク部分の取り外しも可能で清潔に保つことができます。

防水機能がついているので、お風呂でも使用可能です。

充電するコードレスタイプになっているので持ち運びも便利になっています。

ノズルは2種類あり、ジェット水流で食渣や歯垢を取り除くスタンダードノズルと、

4方向にワイドに広がる水流でやさしく除去できるソフトラバー仕様のカドストリームノズルがあります。

使い方はノズルの先端が歯肉に沿って 90°の角度になるように向け、臼歯部から歯肉に沿ってスライドさせながら各々の歯間で短時間動きを止めます。頬側、舌側それぞれ 15 秒洗浄するのが理想です。

今回この製品を実際に使用してみましたが、歯間の歯垢の除去率は高いかと思いました。水流だけで歯垢が除去できるのか疑問に思っていましたが、水流の力が強いので歯垢や食渣を簡単に除去することが可能です。

矯正装置に使用しても問題ない製品になっているので、矯正中の方や補綴が多い方も安心して使えると思います。

また、水道水でも温水でも使用可能なので知覚過敏のある方は水の温度を調整できるので使用しやすいと思います。歯科医院での超音波スケーラーが苦手な方でも、この製品なら使用しやすいと思いました。

ただデメリットとして、水流が強すぎるという点があります。カドストリームノズルの方は水流が弱く痛みもなく歯垢を除去できるのですが、スタンダードノズルの方は水流が強いので使用すると痛みが伴いました。水流が強すぎるので、歯肉の薄い方や高齢者、重度の歯周病の方は痛みを感じやすく使いずらいと思います。健康な歯肉でも痛みを伴ったので、歯周病の方は更に痛いのではないでしょうか。

また、使用する場所が限られるのもデメリットだと思いました。水流によって洗浄するので、口腔内からどうしても水が溢れてしまい水しぶきが飛びます。そうなると使用できる場所が洗面所か風呂場に限られてしまい、使用するのが面倒臭いと感じる方も多くなるかと思いました。

使用するまでの準備や片付けは簡単で良いと思うのですが、場所が限られるのでデンタル IQ の低い方はあまり前向きに使用しないと思いました。

また、使用するのに少し技術力がいるのかなと思いました。歯科衛生士の私でも最初は水しぶきが飛び、臼歯部に当てるのに苦戦したので一般の方は更に大変だと思います。前歯部のみであれば鏡を見ながら簡単に使用できるのですが、臼歯部となると水も溢れるので鏡を見ながら使用することができません。ですので臼歯部は勘で当てることになるのですが、大半の方は適切に当てることが難しいと思います。

ウォーターピックは高齢者が使用するイメージだったのですが、この製品は高齢者向きではないかと思いました。どちらかと言えば若年層の健康な歯肉の方向きかと思います。水流の強さをもう少し弱くしたらもっと幅広い年齢層や状態の方が使用可能になると思いました。